いらっしゃいませ♪ブログランキング参加中♪ぽちっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 横手情報へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
読んでくれてありがとう♪ブログランキング参加中♪ぽちっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 横手情報へ

Tag:スポンサー広告 

ビジネスシーンに横手弁を~顧客対応編~ その1

「方言女子」がもてはやされて久しい。
「語感のかわいさがそれを話す女子の魅力をアップさせる」「話すときに肩ひじを張らなくてもいいから一緒にいて心地よい」というのが主な理由のようだ。

そんな女子にあこがれて、私も横手の方言を普段から活用しているが、悲しいかな「どうみても地元婦人会のナンバー2が話しているようにしか聞こえない」と言われてしまう。まぁそれはそれであこがれているところではあるのだが。
度を越えたゴリゴリの横手弁を女性が使うことは、どうやらかわいらしいという魅力を引き出すというよりかは、おばちゃん度を増す要因になってしまうようである(使う人の資質の問題かもしれないが)。

しかし、そんな横手弁も状況によっては非常に有効なツールとして働く。

しかもその状況下においては「方言女子」のように「かわいらしいお嬢さんがゆるめの方言を使うことで発揮される魅力」というのではなく、老若男女問わず、どんなにきつい方言を使ってもよい方向にしか転ばないのだ。

それがビジネスシーンなのである。

CIMG8600.jpg
横手のビジネスマンがお教えします!

■どんなビジネスシーンにもしっくりくる横手弁

1.名刺交換編

ビジネスの基本は、まず己が何者であるかを相手に知らしめること。その自己アピールの場が「名刺交換」だ。
名前と所属の入ったカードを差し出すだけではなく、プラスアルファの会話力がビジネスシーンでは要求される。
果たして、横手弁を活用することによってそれがいかんなく発揮され、顧客の心を捉えることができるのか。

標準語と比較してみよう。


標準語による名刺交換

自己アピールをしたいあまり、唐突に出身地などを話してみるも、相手は忙しい身。余計な無駄話だといわんばかりの冷たい対応だ。

では、横手弁ではどうか。


横手弁による名刺交換

ビジネス名刺交換-002

「北風と太陽」の話にもあるように、何事も相手から自発的に行動を起こさせるのが最も良い方法である。
この場合、柔らかい語感によるいい人オーラの創出、横手弁という親近感があいまって、見事に相手から自身に歩み寄ってきているのがわかる。

ちなみに、会話内にもあるが、横手では「苗字によって出身地域を特定する」ということが往々にしてある。
「この地域にこうした苗字が多い」というのは全国的にも見られる傾向ではあるが、横手に至ってはそれが特に細分化されているため、よく話題に上りやすい。
余談だが、私の旧姓「高橋」は全国第3位のありふれた苗字であるが、それですら「横手の○○ていう集落のところ出身?」と聞かれたことがある。しかも、居住区は違うが、その集落の方々と私は親戚であったのだ。
恐るべし横手コミュニティ。

2.集金編

ビジネスでは「金の話」を抜きにはできないが、非常にデリケートな話題である。
殊、集金ともなればより一層細やかな神経の使い方をしなければならない。
いかにして相手の面目を保ちつつ、金を引き出させることができるか。

これも検証してみよう。

まずは標準語。


標準語による集金

売買は契約だ。だから、払わないほうが契約不履行として罰せられるべきだし、立場は弱いはずだ。
しかし、一筋縄ではいかないのがコミュニケーションの難しさでもある。
下手には出てみたものの、「金の話」という厳しいテーマの中において相手を崩すことは容易ではないことが良くわかる事例である。

一方、横手弁ではこうなる。


横手弁による集金

ビジネス集金-002

「金の話」をするには、まずムード作りが重要だ。
緊張感を取り除き、この人はいい人だから金を渡しても大丈夫!と思わせること、そして、そんないい人を困らせてはいけないと思わせること。
そうした「人の感情」にダイレクトに訴えかけてくるのが、このマイルドな語感の横手弁なのだ。
ギスギスした人間関係も、全てを優しく包み込む。まるで特濃牛乳のようだ。

その2へ続く
スポンサーサイト
読んでくれてありがとう♪ブログランキング参加中♪ぽちっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 横手情報へ

Tag:コネタ  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
ようこそ
プロフィール

OFFICE WAY

Author:OFFICE WAY
ひょんなことから結成された、はいぱぁくりえいたぁ集団。
真面目な学習系セミナーからお笑いの舞台までオールマイティにこなし、地元秋田県横手市に笑顔をもたらすことを生業とする。
「真面目に馬鹿をやる」が座右の銘。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
ブログランキング参加中!  ぽちっと押してくださいな♪

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 横手情報へ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。