いらっしゃいませ♪ブログランキング参加中♪ぽちっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 横手情報へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
読んでくれてありがとう♪ブログランキング参加中♪ぽちっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 横手情報へ

Tag:スポンサー広告 

食料が欲しければほらを吹け!~「銀河系宇宙ほらふき決勝大会」参戦記 後編~その2

■「横荘鉄道888」、発進!

晴れやかな気分で一旦会場を後にし、自らの舞台の準備を始める。

CIMG8943.jpg
久々のフルメイクに、顔の皮膚呼吸ができなくなる

CIMG8946.jpgCIMG8945.jpg
背後にはサックスを吹く人や武将などがいる。シュールな現場だ

そして一応形ばかりの練習なども行ってみる。
ここまで来たらもう気休めにしかならんのだけど。

緊張
直前の発声練習までうわごとのようで怖かったとは夫の弁(この日両方メガネ着用してたので、どちらがどちらやらわからないイラストになってしまい、一応名前を入れている)

IMG_1710.jpg
「きっと勝っと」「寝てても落ちないコアラのマーチ」と同類に位置する芸人にとっての必勝アイテム「ばかうけ」も食った

そしてその時はやってきた。

直前の演者さんが取った観客の大爆笑の余韻が、会場外にも漏れている。

いやがうえにも高まる緊張感。

そしてかかる「『がくげいかい』さんの登場です!」という声。

いざ、出陣!!

■あっけなく、充実した10分間

出囃子は、某消臭剤のCMでもおなじみのミゲル君による「銀河鉄道999」。
ピロピロピロ~♪というイントロを遮るように、鉄道員の如くピュイ~!とホイッスルを吹くと、観客の目が一気に私に注がれる。

心の動揺を決して見せないように、堂々とレッドカーペットを歩く私。
小道具のスライドの調整もバッチリというたくやの笑顔を確認し、登壇。

そこからの10分間は、「案ずるより産むがやすし」とはこのことか!と言わんばかりに、あっけなく過ぎ去って行った。

どうにでもなれ

無欲のオンステージ

「本日はお足元の悪い中、モノズキたげでお集まりいただきありがとうございます」というつかみの一ネタが受けたことに気を良くした私の口は止まらない。

「横荘線」や「笑顔の街で『ははは』」という雄物川住民にとってはなじみ深い言葉、要所要所で差し込まれるベタベタなボケ満載のスライド。

ホームランはないにせよ、確実なヒット、送りバントの組み合わせにより得点をものにしていった。

たくやのラストコールの最中に、制限時間1分前を知らせる太鼓が鳴る。
しかし「このドン!という音は、我々を祝福する花火の音なのだ」というイメージトレーニングが功を奏した。
たくやは動揺せずに「出発進行!」という力強い言葉を発し、全てが終わった。

ステージ終了後、審査員の先生からの総評を頂く。
この審査員の皆さんというのが、現役市議さんや元学校の先生など、雄物川の重鎮と呼ばれる方々ばかり。
その的確かつ地味に辛辣なご意見は、THE MANZAIにおけるオール巨人師匠を彷彿とさせるほどである。
我々の総評は、元学校の先生の小西さんが担当してくださった(ちなみに小西先生は私の小学校時代教頭先生だった方だ)。
「いや~、横荘線、私実際に乗ってましたので、どんな話をするんだろうと思って聞いていました~。(中略)私も是非この鉄道会社で働いてみたいと思いました~。」と、好意的なご意見を頂くことができ、まずは一安心。
これで場の空気をシラケさせるようなことはなかったというお墨付きをもらったも同然だ。

やるべきことはやった。
任務完了だ。

あとは授賞式で、大量の食糧が入った紙袋をもらって帰るだけだ。

その後、同時開催されていたバザーでタオルなどを購入していると、「明道塾」の代表宇佐美さんに声を掛けられる。

「いや~、お疲れお疲れ!すごく良かったよ~!!」

あれ、褒められた…?


■高レベル揃いの今大会、審査は難航する

授賞式があるので、再び出場者席へ着くと、会場はライブ会場と化していた。
控室でサックスを吹いていた石川さんによるオンステージが行われていたのだ。

image2.jpg
ミラーボールが回る会場で、エロティックな大人の音色が響き渡る

審査員が別室で審査している最中の余興として行われたものだが、これだけでお金を払ってでも聴きに行きたいほどの素晴らしさ。
なんという贅沢なイベントなんだろう。
しかも、予定よりも多く演奏してくださるという大サービス付き。

その後、宇佐美代表の挨拶、「あきた芸能つどいの会」初瀬会長の挨拶などが続き、気が付けば随分と時間が経っていた。

あれ…ところで予定時刻から大幅に押している模様ですが、授賞式は…?
食料はいつ頂けるんでしょうか…?

「え~、ただ今審査が非常に難航している模様です。もうしばらくお待ちください。」

難航するほどの大混戦。
受賞を目的としていない我々は他人事のように「ほぅ、それほど高レベルの争いだったのか~。ちゃんと全員の舞台見たかったな~。今回の参加賞の食材何かな~」などと、のんきに他の出場者と雑談を楽しんでいた。

すると間もなく、神妙な面持ちの審査員が列をなして会場に入ってきた。

いよいよ食材授与式、いや、授賞式だ!

そして衝撃の結果発表へ…!その3へ続く!
スポンサーサイト
読んでくれてありがとう♪ブログランキング参加中♪ぽちっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 横手情報へ

Tag:企画  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
ようこそ
プロフィール

OFFICE WAY

Author:OFFICE WAY
ひょんなことから結成された、はいぱぁくりえいたぁ集団。
真面目な学習系セミナーからお笑いの舞台までオールマイティにこなし、地元秋田県横手市に笑顔をもたらすことを生業とする。
「真面目に馬鹿をやる」が座右の銘。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
ブログランキング参加中!  ぽちっと押してくださいな♪

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 横手情報へ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。