いらっしゃいませ♪ブログランキング参加中♪ぽちっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 横手情報へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
読んでくれてありがとう♪ブログランキング参加中♪ぽちっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 横手情報へ

Tag:スポンサー広告 

「かまくら」をポエミーに紹介したかった

私の住んでいる秋田県横手市は、かの有名な「かまくら」発祥の地だったりするんですけどね。
あの、雪のドームに入って遊ぶアレです。

2月に行事が行われるんですが、それはそれは超綺麗なんです。
だもんで「幻想的」「メルヘン」「ファンタスティック」「夢の中」なんて紹介されてるんですけどね。

でも、もはやかまくらを言い表す言葉って、もう使い尽くされて頭打ち感が否めないんですよね。
ガイドブックなんかでも、上の言葉をローテーションで使ってる感じだし。

だったら、もう文体から変えたら良いのでは、と思ったわけです。

そこで、かまくらの世界=この世のものとは思えない=浮世離れしてる、ということで、「浮世離れした文体とは何か」と考えたのですが。

出た結論は「ポエミー」でした。

そんなわけで、かまくらをポエミーな文体で紹介し、その世界観を表現してみたかったというお話です。

なんだかエライことになってしまいました。

image (1)
せめて写真だけでも美しいものをあげておきます



叙情詩「如月の恋人~キミとの冬物語~」

1.はじまりの季節

2月になると、キミは僕の前に突然姿を現すんだ。
真っ白な肌、なまめかしいボディライン、そしてぱっくりと空いた穴。

綺麗だよ、かわいいよ、素敵だよ。

ああだめだ、どんな美辞麗句を並べても、キミのことは形容しきれないや。

やっと…やっと会えるんだね…

IMG_3672.jpg
毎年2月に、秋田県横手市では伝統行事「かまくら」が行われます

2.むかしも、いまも、これからも。

キミたちの一族は、450年も前からその妖しくも麗しい姿で人々を魅了し続けてきたんだね。

お姉さんも、お母さんも、おばあちゃんも、ひいおばあちゃんも、さらにその前の代からずっと。

僕のおじいちゃんはキミのおばあちゃんが大好きで、夜通しずっと一緒にいたみたいだよ。
その後ひどい風邪をひいたって言ってたっけ。

今ではキミたち一族の美貌は街の外の人たちにも知れ渡っていて、「一目見たい」と多くの人がやって来る。

おじいちゃんみたいに占有できなくなっちゃったのはちょっと寂しいけれど、たくさんのお客さんがうっとりしていると、なんだか誇らしく思えてくるんだ。

IMG_0083-2.jpg
450年の歴史を誇る「かまくら」。元々は、各家々で神様を祭るものでした。この日は子どもたちも夜更かし公認。今もその姿は変わっていません。

IMG_3657-2.jpg
今ではすっかり全国に知れ渡る行事となりました。観光客の皆さんも楽しそうです。

IMG_0581-2.jpg
最近では「かまくら交番」も名物の一つとなりました。

3.大切なキミだから

え?

「私もお姉ちゃんやお母さんたちみたいになれるかしら?」って?

大丈夫だよ。

この間、キミのお父さんに会ったんだ。

image (3)
横手市のかまくらは、現在「かまくら職人」と呼ばれるプロの方々によって作られます。生えてくるわけではありません(写真は横手市発行広報紙(市報よこて)より)。

お父さん、涙ながらに言ってたよ。
「うちの娘はどこに出しても恥ずかしくないように育てたつもりだ。だから…だからどうか、いい人にかわいがられて欲しい」ってね。

こんなに丁寧に育ててもらったキミが見劣りするわけないじゃないか。

image (2)
知り合いの「かまくら職人」が以前語っていた心象風景を絵にしてみました。

僕も本当にそう思う。

いい人にかわいがられるのが、キミにとっての一番の幸せだからね。

けれど、キミが他の人にかわいがられるのを、ただ黙って指をくわえて見ているのは嫌なんだ!!

ああ、会いたい!!

キミに…一目でいいから会いたいんだ…!!

4.止まらない想い

気が付くと僕は、いてもたってもいられなくなって、キミへと続く道をただひたすらに走っていたよ。

IMG_7529.jpg
この時期、横手市内に入ると至る所で大きな雪のドームがいくつも見られます。これがかまくらです。

IMG_7532.jpg
「かまくら通り」と呼ばれるこの通りには、10基ほどのかまくらが道路脇に作られています。雪まつりが始まるまでは普通の道路なので、かまくらの間を車がすり抜けていきます。そしてかまくらを数える単位は「基」です。

冷たい空気がのどに刺さる。

吹雪が体に容赦なくぶつかる。

苦しい…

でも…でもやっと会えたんだ…

キミに…

IMG_7558.jpg
初めて実物を見た方はその想像以上の大きさに驚かれるようです。

新雪のおしろいがまばゆい光を放っているね…

その初々しさがまた僕を惑わすんだ…

さぁ、恥らわなくていいんだよ…

キミは、綺麗だ…





嗚呼!!

今すぐキミに触れたい!!

今からキミの…キミの中に入ってしまいたい!!

温かなキミの懐に抱かれてずっと一緒にいられるなら、僕は、僕は死んでしまってもかまわない!!

IMG_7535.jpg
そもそもいくらかまくらの中が温かいとはいえ、この状態では暖房が入っていないただの雪室です(当日はこの中に火鉢が入ります)。ずっと入っていたとしても、最悪死に至ります。

5.しのぶ恋は儚くて

なんてね。

わかっているさ。

キミは清い体のままでみんなの前に立つべきなんだ。

僕が先に手を出して、汚しちゃいけない。
キミは僕だけのものじゃないから。

どうか、多くのお客さんにかわいがってもらってね。

キミの初舞台、僕も見に行くよ。
その時、そっと触れさせてくれれば僕は満足だから。

そして僕はこう叫ぶんだ。
「キミは、キミは、三国一のかまくらだよ!!」
ってね…

だからもう少しだけ、想っていてもいいかな…

愛しき2月の恋人よ…

2shot.jpg
行事開催前は、むやみにかまくらに入ったり触ったりしないで、そっと見守りましょう。当日はこれでもかというくらいかわいがってあげてください。写真撮影はいいと思います。

~ Fin ~



はい…
ポエミーっていうか、ただの変態青年の独白になってしまいました。

しかもこれを「35歳・子持ちのオバハン」が書いてるという事実も踏まえていただきますと、かまくらどころか何か現代社会の闇みたいなものも垣間見えて、気持ち悪さも倍増といったところです。

でも、かまくら自体は清く正しく素晴らしい行事なので、是非一度は足を運んでいただきたいのであります。

正確な情報がほしい人は、迷わず観光協会のHPを見てくださいまし。

IMG_0078.jpg
「かまくらを自分の手中に収めたいんだったら、ミニかまくら作ればいいんじゃね?」と思い立ったはいいが、「そうだよな、穴も開通できちゃうしな…」「熱い棒(ロウソク)挿入するしな…」「そうすると、汁(雪解け水)垂れてくるしな…」と、更なる闇の様相を呈してきてしまったのでやめておきました。
(アケヲ)
スポンサーサイト
読んでくれてありがとう♪ブログランキング参加中♪ぽちっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 横手情報へ

Tag:コネタ  Trackback:0 comment:0 

ごぶさたしております

しばらくぶりでございます。
OFFICE WAYおバカ枠、ライターのアケヲでございます。

このたびは全く個人的なことで恐縮ですが、出産・育児のためお休みをしておりました。

IMG_7316.jpg
こいつが腹から出てきたなんていまだに信じられない

ブログを面白がってくれる人はいるのですが、なかなかメンバーが増えない当団体、自前で人員確保した次第です(嘘)。

今後もこの新メンバー(強制加入)とともに、くだらなくもハッとする地方発の記事を書き続けていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

(アケヲ)

読んでくれてありがとう♪ブログランキング参加中♪ぽちっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 横手情報へ

Tag:その他  Trackback:0 comment:0 

ようこそ
プロフィール

OFFICE WAY

Author:OFFICE WAY
ひょんなことから結成された、はいぱぁくりえいたぁ集団。
真面目な学習系セミナーからお笑いの舞台までオールマイティにこなし、地元秋田県横手市に笑顔をもたらすことを生業とする。
「真面目に馬鹿をやる」が座右の銘。

カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
最新記事
ブログランキング参加中!  ぽちっと押してくださいな♪

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 横手情報へ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。