いらっしゃいませ♪ブログランキング参加中♪ぽちっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 横手情報へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
読んでくれてありがとう♪ブログランキング参加中♪ぽちっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 横手情報へ

Tag:スポンサー広告 

【読者参加イベント】 9/1~10/5 『横手で世界一周!』投稿作品発表!その2

先日、能代で開催された「おなごりフェスティバル」に行ってきた。
今年で23回目の開催となる恒例のイベント。
秋田の竿灯や青森のねぶたといった、東北の夏・日本の夏を熱く盛り上げた祭りの数々が再び能代の地に大集結!という、大変お得感満載のイベントであった。

そこで、うっかりブラジルに遭遇してきた。

ブラジル
ビバ!カーニバル!!

ご存知「浅草サンバカーニバル」からの刺客。
サッカーワールドカップやオリンピックと、今一番アツくなるであろう国を一足お先に満喫してきた。
ちなみに、今回能代にお目見えしたのは横浜のチームだったそうだ。
なんだろう、この「名古屋めし 台湾ラーメン アメリカン」のような多国籍な感覚。
お得感も無駄に倍増したひと時であった。

などと浮かれている間にも、メールボックスには続々と我が「横手の海外」写真が届いていた。

今回も一気にどどどっとご紹介していこう。

エントリーNo.3 横手のモナコ(渡辺さんの投稿)
モナコ
コメント:アップダウンあり、ヘアピンカーブあり変化に富んでます。
撮影場所:秋田ふるさと村駐車場。


一番最初に募集をかけた際、例として「妙にカーブがきつい道路→横手のモナコ」を挙げたのだが、ぶっちゃけ実在するとは思っていなかった。あったら面白いだろうな~、という、全く軽い気持ちで例示しただけの話であったのだ。

が、これはどうだ。
この見事なまでの複雑なコース。しかも、モナコGPの特徴でもある「道幅が狭く、追い抜きは困難」という特徴まで完全再現されているではないか。
あるんですな~、横手のモナコ。
「何でも言ってみるもんだ」という教訓まで学ぶことができた1枚であった。

全くの余談だが、元サッカー選手・現旅人の中田英寿氏は、現在モナコ在住だという。
そんなヒデ、現在日本全国を巡ってその文化に触れる旅を展開中とのこと。
幸か不幸か、この秋田の地にはまだ来ていないらしい。
是非来秋の際には、この横手のモナコに足を運んでいただき、「これ、俺んちの近所じゃん!」と叫んでいただきたいものである。

ちなみに投稿者の渡辺さんは、秋田市からわざわざ遠征していただいてこの1枚を撮影してくださったのだという。
本当にありがとうございます。

エントリーNo.4 横手のヨーロッパ(おおひなたさんの投稿)
雄物川のヨーロッパ
コメント:草原の中の教会。ヨーロッパ的風景かなぁと思いましたがどうでしょう?雪景色も好きですが、生憎今の季節なので晴れの草原と教会。これも中々の雰囲気でした(^^)写真多少加工してますがいいですか?
撮影場所:雄物川スキー場-横手市雄物川町童子ケ沢 出羽グリーンロードの横手市と羽後町の境です。


この写真を何の前置きもなく見せられていたら、私は迷わず「選外」にしていた。
「いやいやいやいや、これはあくまでも『横手市内に存在する海外っぽいところ』を募集しているわけでー、『横手市民の海外旅行の思い出』を募集しているわけではないですしー。そりゃ景色はすっごく美しいですけどー」と。

え、海外じゃないんですか?
しかも横手の雄物川なんですか?!

それほどまでに度肝を抜かされた、この完璧なまでの横手の海外。

草原までは降雪前のスキー場ということであればなんとか他の場所でも見つけられそうではあるのだが、かわいらしい教会まであるなんていい意味で反則だ。何だよこれ。

投稿者のおおひなたさん曰く「ヨーロッパ的風景」とのことであったが、私はまず真っ先に「大草原の小さな家」という、西部開拓時代のアメリカを舞台にしたドラマを思い出してしまった。
幌馬車に乗った父さんと母さん。そして草原の坂をかけ下りる姉妹たち。モップみたいな犬。
幼心に感じた「ビッグアメリカ」の記憶がよみがえった1枚であった。
いやぁ~、懐かしい。
(ある一定の年齢以上の方にしか全く通じない話で大変恐縮である)

というわけで、今回も2作品ご紹介させていただいた。
きっと皆さんにもこの秋の外出中に、うっかり写真に納めてしまっていた『横手の海外』があるはずだ。

そんなあなただけのとっておきの『横手の海外』、まだまだ募集しているので是非ふるってご応募いただきたい。

モンゴル
うっかり写真に納まっていた、オオカミの群れに囲まれるモンゴルの遊牧民



《ちょっとそこまでいってみた 「横手市内で世界一周!」募集要項》

【期間】
2013年9月1日~2013年10月5日

【応募方法】
写真・撮影場所・簡単なコメントを添えて、メールでお送りください。

メールアドレス:officeway0523@gmail.com

※お送りくださったデータにつきましては、下記の目的でのみ使用させていただきます。
・当ブログの記事
・当団体の活動報告、事例発表等
※写真撮影の際は、
・個人情報に関わるような被写体の撮影はなるべく避ける
・必要に応じて被写体の所有者に許可を取る
・危険な個所での撮影は控える
等、マナーを順守していただきますようお願いいたします。


【発表】
作品が集まり次第、随時当ブログ内にてご紹介いたします。
スポンサーサイト
読んでくれてありがとう♪ブログランキング参加中♪ぽちっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 横手情報へ

Tag:企画  Trackback:0 comment:0 

【読者参加イベント】 9/1~10/5 『横手で世界一周!』投稿作品発表!その1

先日からお伝えしてある通り、当ブログでは本日9/1より『横手で世界一周!』と題した企画を行なっている。
横手市内に点在する「世界の名所」に似た場所を探しだそうという試みである。

既成概念を取り払い、「ここは横手ではない、○○だ!」という強い思い込みが必要とされるこの企画、簡単なようでなかなか難しい企画であったと思う。

しかし、9/1の募集開始と同時に、すでに2通もの投稿があったのだ!
なんと喜ばしいことであろうか!
本当にありがとうございます。

それでは興奮冷めやらないうちに、早速紹介していくことにしよう。

エントリーNo.1 横手の北欧(せんむさんの投稿)
北欧の湖
コメント:北欧のようなここの景色が好きです^o^ランニング途中の明永沼にて♩

おぉ、いきなりの正統派の投稿だ!
遠方に見える杉林の深いグリーン、明永沼の水のきらめき。
「森と湖の国」と呼ばれるフィンランドを彷彿とさせるような美しい風景。
これは確かに「横手の北欧」と言っても過言ではないだろう。
ムーミンがうっかり顔を出しても全く違和感がない。
マリメッコのマグカップでコーヒーでも飲もうではないか。

ところでこれは全くの余談だが、フィンランドの地域イベントは極めて馬鹿だ。いい意味で。
有名な「エア・ギター世界選手権大会」をはじめ、「奥様運び大会」、「携帯電話投げ世界選手権大会」「世界サウナ選手権大会」と、どこから突っ込んでいいのかわからないイベントが、国際規模で行われている地域なのだ。
「真面目に馬鹿をやる」が信条の我々OFFICE WAY。とっても仲良くしたい国の一つである。

さて、そんな「真面目な馬鹿」の一人、わがOFFICE WAYのメンバーからも投稿があったのでご紹介したい。

エントリーNo.2 横手のエジプト(たくやさんの投稿)
エジプト (1)エジプト (2)
コメント:横手にエジプトのテイストを発見!かわいい瞳にも注目ですよ♪秋田県立近代美術館(広場)にて。

ひそかなカオススポットとして私も注目していた、近代美術館の広場。
様々なオブジェと身近に戯れることができるのだが、その作品群は力作揃いなのに何故かプッと吹き出してしまう脱力系のものばかりなのだ。
その一つがこのラクダ。
「何故この秋田の横手でラクダなのだろう」という疑問はこの際考えないことにして、ここはひとつ「横手のエジプトだ」ということにしてしまおうではないか。
ラクダを至近距離で凝視したことは皆無に等しいのだが、この無駄に写実的なオブジェは今にも動き出しそうで圧巻だ。それに目の下の長いまつ毛がとてもなまめかしい。

今エジプト情勢は混乱を極めているが、横手では気軽にエジプト気分を味わうことができる。
是非このラクダにまたがって、月の砂漠をはるばると歩く様を妄想しようではないか。
間違っても鳥取砂丘ではないのでご注意を。

というわけで、本日は2作品をご紹介したがいかがだっただろうか?
幾分「あぁ、こんな感じね」という感覚はつかめたと思う。

現在、アメリカ・アジア圏の情報が少ないので、是非こちらの方面の投稿もお待ちしている。

では、次回の発表まで!See you!!




《ちょっとそこまでいってみた 「横手市内で世界一周!」募集要項》

【期間】
2013年9月1日~2013年10月5日

【応募方法】
写真・撮影場所・簡単なコメントを添えて、メールでお送りください。

メールアドレス:officeway0523@gmail.com

※お送りくださったデータにつきましては、下記の目的でのみ使用させていただきます。
・当ブログの記事
・当団体の活動報告、事例発表等
※写真撮影の際は、
・個人情報に関わるような被写体の撮影はなるべく避ける
・必要に応じて被写体の所有者に許可を取る
・危険な個所での撮影は控える
等、マナーを順守していただきますようお願いいたします。


【発表】
作品が集まり次第、随時当ブログ内にてご紹介いたします。

読んでくれてありがとう♪ブログランキング参加中♪ぽちっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 横手情報へ

Tag:企画  Trackback:0 comment:0 

【読者参加イベント】 9/1~10/5 『横手で世界一周!』のお知らせ

秋の気配も感じられるようになりました今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?
これまで暑さで外に出るのもおっくうになりがちでしたが、そろそろゆっくりとお散歩するのにもちょうどいい季節になりそうですね。

というわけで、皆さんにお願いです。

皆さんに横手市内を散策して見つけてもらいたいものがあるのです。

以前このブログで「横手はヨーロッパに似ている」という旨の記事を上げさせていただきました。

横手の休日
横手のスペイン広場(「横手公園はあの場所に似ている」より)

水路3
横手のオランダ(「横手はやっぱりヨーロッパだった」より)

煙突1
横手のシスティナ礼拝堂(の煙突)(「横手はやっぱりヨーロッパだった」より)

鳥海山
横手から望む秋田のマッターホルン(「横手はやっぱりヨーロッパだった」より)

「日本の東北の片田舎も、見方を変えればお洒落なヨーロッパに!!」という発見に感動した我々。
しかし、ヨーロッパだけ?
「こうなったらいっそ、横手で世界一周できるんじゃね?」と思い立ってしまったのです。

そこで、横手市内に隠れている、「見方を変えれば、世界の名所にそっくりな場所」を大募集いたします!!

なんでもいいです。

例えば…

妙にカーブがきつい道路→横手のモナコ
すごくきれいな夜景の見えるスポット→横手のマンハッタン
田園風景→横手のベトナム


こんなゆるゆるで全然問題ありません!

みんなで「横手で世界地図」作っちゃいましょう♪

お待ちしております☆




ちょっとそこまでいってみた 「横手市内で世界一周!」募集要項》

【期間】
2013年9月1日~2013年10月5日

【応募方法】
写真・撮影場所・簡単なコメントを添えて、メールでお送りください。

メールアドレス:officeway0523@gmail.com

※お送りくださったデータにつきましては、下記の目的でのみ使用させていただきます。
・当ブログの記事
・当団体の活動報告、事例発表等
※写真撮影の際は、
・個人情報に関わるような被写体の撮影はなるべく避ける
・必要に応じて被写体の所有者に許可を取る
・危険な個所での撮影は控える
等、マナーを順守していただきますようお願いいたします。


【発表】
作品が集まり次第、随時当ブログ内にてご紹介いたします。

読んでくれてありがとう♪ブログランキング参加中♪ぽちっと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 横手情報へ

Tag:企画  Trackback:0 comment:0 

ようこそ
プロフィール

OFFICE WAY

Author:OFFICE WAY
ひょんなことから結成された、はいぱぁくりえいたぁ集団。
真面目な学習系セミナーからお笑いの舞台までオールマイティにこなし、地元秋田県横手市に笑顔をもたらすことを生業とする。
「真面目に馬鹿をやる」が座右の銘。

カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
ブログランキング参加中!  ぽちっと押してくださいな♪

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 横手情報へ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。